いよいよ師走、しめ縄づくりをしました(12/1)

昨年に引き続き、今年も名朗会のみなさまのご指導をいただき、しめ縄づくりをしました。始めは5・6年生だけでしました。5年生は今年初めてでしたが、名朗会のみなさまが一つ一つ丁寧に教えてくださったおかげで、いいものに仕上がりました。一つ目は用意してくださった材料を組み合わせるものでしたが、みんな早くできたので、二つ目は縄を結うところから挑戦する子もいました。後半は、こども園の子たちも参加し、5・6年生の子たちが教える側になって一緒に作りました。よい年を迎える準備が一つできました。ありがとうございました。

2年生が校区探検をしました

1学期の校区探検は、校区の様子を見て回りました。
今回(10/26、28、11/4、10)は、校区にあるお店や工場などの見学をさせていただきました。お訪ねした所すべてで、とても温かくお話してくださいました。子どもたちが地域の方から、大切にしていただいていることをひしひしと感じました。おいそがしいなか、お時間をとっていただき、ありがとうございました。

10/27 認知症サポーター養成講座を実施しました(3・4年)

認知症とはどんな病気か、こんな時はどう接するとよいか、絵や劇をまじえてわかりやすくお話しいただきました。「自分がしてもらうとうれしいようなことをしたいですよね」とお話されたことが心に響きました。認知症になって困っているのは、家族の方もですが、一番は本人。人と人がつながりあうために、とても大切なことを学ばせてもらいました。

楽しかった、修学旅行(10/6・7)

6年生が修学旅行に行きました。
2日目は1日中、雨の中の移動となりました。
けれど、7人の仲間と過ごした2日間は、かけがえのない思い出の1ページとなりました。
朝早くからのお見送り、お仕事の疲れも残る時間のお出迎え、家族のみなさん、ありがとうございました。

R4_修学旅行 - コピー

 

自然の恵み、ありがとう

今年も地域の方のご厚意で、9/27、栗拾いをさせていただきました。
天気が心配でしたが、活動中、雨に降られることなく、自然の恵みをいただきました。
子どもたちは毎年お世話になっていることもあり、拾うのも慣れたものでした。
このような機会をいただき、心から感謝です。